現在、主婦をされている方でもパートをされたいと思われている方もいらっしゃることかと思います。

パートであっても職歴があれば書くようにしましょう。
パートであっても職歴があれば書くようにしましょう。

パートであっても職歴があれば書くようにしましょう。

現在、主婦をされている方でもパートをされたいと思われている方もいらっしゃることかと思います。そういった場合、まず履歴書作りに取り掛かることになります。履歴書には、学歴だけではなく職歴を書く欄も設けられています。今まで職歴が特になかった場合は特になしと書けば済みます。

ですがご結婚される前には、企業で働いていたという場合、書く必要があります。書くことによって、ご自身が今までどう生きてこられたのか、どういうスキルがあるのかなど、履歴書を通して企業の方が垣間見ることができるからです。

書く際には、ただどこの株式会社に入社し、いつ退社したのかを書くだけではなく、一言添えるようにすると良いとされています。どのようなことを書けば良いのかと言いますと、どの部署でどのような仕事をされていたのかということです。どの部署にいてどのような仕事をされているのかを書くだけでも、企業の方に印象付けることができますし、他のパート希望者の方と差を付けることができるという可能性もあります。そのうえ、職歴によってはぜひそこで培った能力を我が社で活かしてほしいと志願される場合もありますし、簡潔に一言付け加えておくと良いでしょう。

Copyright (C)2016パートであっても職歴があれば書くようにしましょう。.All rights reserved.